フォーラム概要
開催概要
本フォーラムはオンライン・オフラインでの開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の状況に鑑みて、
開催形式をオンラインのみとさせていただきます。
既にオフラインで参加申込をいただいた方には、2月15日(月)17時までに、オンラインでの参加方法をメールにてご案内いたします。
ご理解いただきますようお願い申し上げます。
開催形式/オンライン配信
定員1,000名
[注意事項]
●オンラインはZoomウェビナーにて配信いたします。
 お申し込みいただいた方には、開催前日の2月15日(月)17時までに招待URLをメールにてご案内いたします。

●開催についてのご案内は事務局からメールにてご連絡いたします。
 迷惑メール対策やドメイン指定受信等を設定している方は、
 事務局メール「hokudailabo.forum@sms-inbox.jp」からのメールを受信できるよう
 設定のご確認をお願いいたします。
以下の申し込みフォームよりお申し込みください。
program
開会挨拶・趣旨説明
14:00~14:10
西村 信治
[日立製作所 基礎研究センタ センタ長、日立北大ラボ長]
共催者・来賓ご挨拶
14:10~14:20
文部科学省 代表/北海道庁 代表
基調講演
14:20~14:40
持続可能なまちづくり
小宮山 宏
[三菱総合研究所 理事長]
講演1
14:45~15:45
北海道の課題と解決への取組
▶フードロス解決に向けて(仮)
福岡 淳
[北海道大学 触媒科学研究所 教授]
▶食と健康・遠隔医療(仮)
玉腰 暁子
[北海道大学 医学研究院 教授]
▶5G・スマート農業(仮)
澤出 剛治
[NTT東日本 北海道事業部 ビジネスイノベーション部長]
▶日立北大ラボの取組み:共生のまちづくり
竹本 享史
[日立製作所 日立北大ラボ ラボ長代行]
講演2
16:05~16:15
チャレンジフィールド北海道の取組み
山田 真治
[チャレンジフィールド北海道 統括エリアコーディネータ]
講演3
16:15~16:30
北海道の課題発見!
札幌啓成高校/本別高校/奥尻高校
[高校生アイデアソン 選出グループ]
パネルディスカッション
16:30~17:00
北海道から世界へ
パネリスト
増田 隆夫
[北海道大学 理事・副学長]
皆川 和志
[北海道電力 常務執行役員 総合研究所長]
渕上 玲子
[ARCS GROUP 業務改革室 マネージャー]
松野 真由子
[日立製作所 金融システム営業統括本部 金融営業第一本部 第一部]
モデレータ
吉野 正則
[日立製作所 基礎研究センタ シニアプロジェクトマネージャー]
閉会挨拶
17:00~17:10
寳金 清博
[北海道大学 総長]
鈴木 教洋
[日立製作所 執行役常務CTO兼研究開発グループ長]
点線
※プログラム、講演者は変更になる場合があります。
日立北大ラボ
北海道
国立大学法人北海道大学と株式会社日立製作所のコラボレーションから生まれた共同研究チーム。社会課題解決と超スマート社会を支えるSociety5.0の実現に向けたイノベーションを創造する活動を推進している。
下記、申し込みフォームからお申し込みください。
オンラインでの参加の方
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
本フォーラムのチラシ・パンフレットのダウンロードはこちらから!
お問い合わせ
日立北大ラボ事務局
TEL 011-706-9618(FAX可) MAIL hokudailabo.20200214.pz@hitachi.com
電話・FAX・E-mailでの申込みはできません。
1月8日(金)から当ウェブサイトにて募集を開始いたしますので、開催概要をご確認のうえ、お申込みください。